ブログ

エルグリーンヒーラーによる情報発信

大きな変化へ向けて

こんにちは。みきです。

時代の変容に伴い家系カルマが動き出しました。
同時に、我が子が脱皮準備に入ってるようです。
2020年に向け準備せよと
3年前からメッセージ来てたので
来たか、、という感じですね。。
(思ったより手はかかりますが、、)

田舎に住んでたとき、
ずいぶん、かなへびの脱皮あとの抜け皮を
見つけてました。
どんな顔で脱いだんだろうと
想像が膨らんでました。

そんな娘に言いました。

「あなたは大きな変化の入り口にいるから
心がざわざわしてるのかもよ。
たぶん、初めてのことだし。」

つい、こうも言いました。

「蛇は脱皮失敗したら死ぬこともあるからねぇ」(~_~;)

かなへびも蛇も、
脱皮とは危険な行為ですよね。
カエルの脱皮もあのペタッとした皮が
口元に張りつき、オタオタしてる
カエルも見たことあります!
写真載せてます。

それくらい大きな変化は
心身が緊張するのかもしれませんね。
だからこそ、「気」をだしていくしかない。

合気道や書道で習ったことが
生きることで役立ちます。
実際の先生にも夢に出てきた書家にも
言われたことなんです。今年のテーマですね。

悩んでることを、こんなことでって
必死で切り替えるより
蛇の脱皮なんだから大変だぞと思ったほうが
気はでます。

気をだすには、リラックスして
自分の呼吸を大切にします。
リラックス、またハイヤーセルフとの
繋がりを深める時間をセッションで
いかがですか。気の元となる時間です。
悩んでるお子さんも大歓迎です。
お気軽にご相談くださいね。
_20181220_174908.JPG

ご先祖供養

こんにちは! みきです。

この夏、久々、ご先祖供養してくれるお坊さんのところに行きました。

お坊さんが、今の社会は大変。死んでもどこにもいけんと、
さまようのばっかりになってしまって。

ああわかる。
本当に地に落ちた世はそこなんだなと思いながら聞きました。

九州から帰省の帰り道。
赤ちゃんの泣き声に舌打ちする人。
笑顔がないだけでなく、
邪険に人を押し退ける人。

そんな人たちを見ていて、私はやっと、気づけました。
先祖供養を大事にする私の周りの友人たちは
なんて素晴らしいスピリットなんだろ!と。

仏縁て、言葉もあるように、
これありがたいことなんですね。

いろんなことを経て
大事なものがしっかり分かってる。そんな友人たち、両親を持って
誇らしいです。

新しい時代ってほんと面白いですね。
当然だと思っていたことがきらめきを取り戻すような
不思議な感じです。

ご先祖供養は
私も人生において大事だと教わった大切な知恵です。
なにより、大切なのはハートだと思います。

位の高い蛇神様でさえ、私たちの言葉を聞いてます。
ご先祖様にも私たちの言葉が届くのです。

そういえば、知人が
ある神様に向かってぼろくそ
文句言ったらその知り合いのおばちゃんが
あんたは神様にしこたま文句言うたやろ!と言われたそうです。(笑)

ご先祖供養は家族を守ること。その気持ちをもつことを
おすすめします!

もし、何かご相談ありましたら
お気軽にお問い合わせくださいね。

_20190813_083456.JPG

2020年にむけて

こんにちは。みきです。

 昨日はさすがに(?)疲れてました。
娘の体の採寸してる途中に気になる匂いがあって、
メジャーほったらかしてクンクンクンクン匂い源を
探してる私をみて娘が困ってました。
我ながら自分という人間がいまだ分からず・・。

 本能が強いのかなぁ。

 いつのまにか台所に虫が発生していて、
それをたどる時とか、動物化してしまいません?
おぞましい数の虫がいるかもしれない恐怖と闘いながら
それでも真実に向かう己は誰も止められないのです。

 
 たぶん、脳がちょっと。。

 あ。そういえば!先日借りた鳥の図鑑で収穫ありました。
とにかく写真が凄いのですが。
セッションでやってるメディスンリーディングのいいヒントが
こういう本にはあるんですよ(*´Д`)

アメリカといえば、イーグルでしょう?
な、なんとアメリカ建国の父のひとり、
ベンジャミンフランクリンは紋章にイーグルは嫌だと
手紙に書いてたそうです!!!!!!!!!!
倫理的に反する習性があるからって。
(彼、好き)

 やっぱり代々の習性って冷静に分析しないと
先に進まないところもあるんですよね。

 私もやっとこの歳になって、
自分の特徴が少し見えてきました。
もがいてた日々が遠いですが、ほろ苦いですね。

 母の知り合った小学生で
シングルになった母親に迷惑かけまいと頑張ってる子がいるんです。
将来なりたいものも、明確でそのためにもう
歩き始めてるような子です。

 そうなるような環境を選んでそのまま、
自然に歩いてるわけです。

 そう思うとき、
私って、やっぱりぶっ飛んでるんだな、と。
いいとか悪いとかじゃなく、
これだけお金のトリックに苦しむ次元において
そこに引っかからないように巧みに計画されてる。
そんな何か緻密なものを感じるのです。

 そのサポートの一つは母親です。
真面目で、同類すぎて気づかなかったけど、
ぶっ飛んでる。笑

お世話になってた超感覚ある知人が
「あのな、普通は封印するものをあなたはしてない。
 あの親だもんな」
と意味ありげに言われたことがあるんです。

 こういう言葉って忘れないんですよね。

 当時は、は?って感じでしたが。

 何度も泣いて壁にぶつかって、
やっと見えてくる景色ってあるんですよね。
その景色はギフトそのもの。
どんどん色の深みがでてきて。

 そんな景色をじっくりと見たい、
そういう方にセッションを提供してます。
癒しとかそういうのはもう不要かもしれませんね。
確かめてほっとして、ゆるむような
そんな空間を提供していきたいです。

 ここからです。
ここからまた進むために、
ほっとゆるむ時間を大切にしませんか。
これほど波動が変化してます。
災いだと思っていたことが福だったりします。

 感謝.jpg

ツインレイ

こんにちは。みきです。

 先日、はてなブログで活躍されてる鉄人さんとお会いしました!
宇宙考古学で歴史、地球を作った人たちの謎解きをされてます。

 いろいろお話できたんですが、
そのなかでツインレイについて話しました。
交換可能な対の魂だそうです。

 映画「転校生」や!と昭和の私は思いました。
今だと、「君の名は。」
※転校生、結構おもしろかったです。

 深い話をしてると、感情といったものが
消え去った状態に一時なり、
すごーくつまんない不思議な感じです。

 なんだ動かされてるだけやんとも、思うし、
でも面白いから動かして、とも思います。

 魂って、結構、願い叶ってるんですよ~
そう話される鉄人さん。

 そっか、それなら私もかつて夢にみました。
戦火のなかを姉妹で逃げまどい、もう助からない、でも、
痛みより思い出したのは、
「あなたがいて良かった」
その深い信頼だったんです。
それをその経験で得ていたんです。

 で、その妹が、今の親友です。(≧◇≦)

 早速、ママ大好きな娘と話しました。
「ね、そんなにママ好きなら次は一緒の、一つの
 魂になろっか?」

 娘はそこから何時間も悩みました。笑

 「だって、こうやってママに触りたいもん」

 ほほう。子娘よ。
人間の目的の極みをさらりと口にしよるわい。
(仙人ふう)

 確かに、肉体をもって、
カップルではなく、親子という関係を選び、
娘とはいっぱい触れ合って何度も再会を確かめあってきました。

 ああ、やっと念願叶ったり!
この境地こそ、楽しいし、面白いんですよね。
これ満たされたら、、、、、ね、、、なんかつまんないでしょう?

 ビジョンでゆくゆくは惑星になっている自分を知ってるので、
この感動もいつかは去っていくんだなと
思うのですよ。

 このママ大好きの娘ですが、
生まれる前の、私の過去の苦労話をすると、
「ああ、私がそばにいてあげたなら」と
悔しそうなんです。笑

 それほどまでに思ってくれてるなら、
過去にも私をどれほど支えたり導いたりしたでしょう。
そういう見えない物語がやっぱり
面白いと思うのです。

 時空を越える旅、まだまだ続きますね。

 poroporo.jpg
 
 
 

あの世とこの世を結ぶ

こんにちは。みきです。

 先日の山ちゃんの会見、しずちゃんの涙にグッときました。
すごくきれいでした。

 そんな会見を見た後、
旦那がうちの親に挨拶をした時を思い出しました。
その時の、愛犬の表情を、です。

 愛犬は旦那と一緒に学生の頃から飼ってました。
旦那とうちの実家に長年行き来していた愛犬にとって、
わざわざスーツに着替えていつものテンションじゃない
旦那を見たときの表情。

 テーブルの下でくつろいでたのが、
旦那の非日常な気に反応して
「ん、んん?」
そんな目で見上げていました。

 どうしたことでしょう。
一生に一回しかないその場面で、
愛犬の瞳しか記憶にない私。。。。( ´艸`)

 年をとるごとに、
そんな記憶が毎回フレッシュになるんです。
色あせることは絶対ないんです。
毎回、色鮮やかになるのは脳のなせる技でしょうか。。

 愛犬の見せた表情を
何度も忘れられない初恋のように
反芻してるんです。
よっぽどご縁深いんでしょうね。

 そして夢でとうとう訴えてました笑。
「もうね、あっち(肉体)では
 あなたが恋しくてたまらんとよ!」

 愛犬は、かつての甘えん坊ではなく、
まぁまぁとなだめてくれました。

 亡くなったとしても
こうして反芻して繋がりのパイプをピカピカに
してることって意味あるように思うのです。

 亡くなった弟とも私は連携してますし、
愛犬もそうです。
痛みを伴う連携ではありますが、
それもまたこの世の仕事の面白さかも??
連携して生み出す振動がどんなものか
そのうち感知できるんじゃないかと
思ってます。

 波動の変化で
摩訶不思議なことも可能になってる
そんなことも起きてますし!

 合気道でも
いろんな条件が重なって
その人に触らずに気だけで、
よろめかせることが起きたんです。
技ではありません笑。
あくまで偶発的です。
気って謎です!

 ここ数日、風エレメントとの
繋がりがすごくて!
夢にも出てきました。
夢のなかで朝の風に吹かれてました。
ちょっと強めの風。

 風は変化のエレメント。
思考の変化も、です。
メディスンでは蝶です。

 柔軟になんとか軽く生きていきましょう。
メディスンリーディング、お勧めします。
ご自身のテーマが分かることは
生きる上で分析しやすくなります。

060815_173427.JPG

スピリチュアルメッセージ

こんにちは。みきです。

 最近、ハッとすることが多くて脳快感です。(≧◇≦)
まだ実験中ですけど、我が家のペットのミミズ。
容器を逆さまにするとやっぱり、下へ行こうとするのです。
まさか、シャンバラを示す使者???と
1人盛り上がっています。

 太陽も浴びず、元気でいてくれるミミズをみると、
内臓が元気になってくれるイメージ療法??のほうで
好きなんです。
目に映るイメージって影響あると思うんです。
(なのであんまりニュースの映像を何度もみるのは
 お勧めしません。。)

 ハッとしたことの一番大きかったのは、
ビギンのインタビューです。

 沖縄出身のビギン。
私は勝手に天才集団が独自のスタイルを
上手に展開している人たちだと思っていました。

 インタビューを見ていると、
完成して始めたわけでなく、
一歩一歩、時間をかけ、人の助けや導きを
素直に受け入れたそんなあゆみだったんです。

 なんだ、完成形って不要なんだ!と。

 完成しなくちゃ恥ずかしい、そんな空気
ありません???

 恥ずべきは素直ではないことなんですね。

 最も圧倒されたのは、
そんな奇跡のような人生を歩んできた
メンバーみなさんが、
あっさりした、風のような顔をしてることです。

 これこそ、人生の達人!

 もちろん、そんな風のような
表情イメージ取り込みました。
私もたとえどんなことがあっても、
この表情でいたい!と。

 いつも「始まり」「ゼロ」でいる、
そんな印象を感じてしまう、
バンド名ですよね。Begin。


 そんなささやかな、
私たちの日々のがんばりを
天はしっかり見ています。

 

 はじまり.JPG

無駄なことはないんです

こんにちは。みきです。

 ウエサク、凄かったです。いろいろ起きました!
うちの母も神秘体験しました。
合気道で摩訶不思議体験して、母のなかの枠が
外れたようです。
肉体を持って体験することがどうもすごく重要な
ようなので、よかったねぇと思います。
ここまで根をあげずに生き抜いて、ほんと良かった。

 今回のスピリチュアルメッセージは、
ズバリ「報われるよ!」です。

 見た目の社会はどこまでも堕ちていく勢いですが、
上昇する次元もちゃんとあって、
そこでは楽になっていく仕組みです。

 ウエサク過ぎた夜。
サイキックな友達とラインしてて、
ふっと「???」となりました。
彼女のテンションは普通でしたが、
クラウンチャクラ開いてるぞ!と。

 と同時に、彼女のとても大切な親友が
あの世からメッセージをくれました。

 すごいエネルギーに包まれました。

 彼女の祈りも想いも切なさもすべて
灯りになっていたそうです。
早くに逝ったことの罪悪感が霧のように
あるなかで、灯りが見えることはとても
嬉しいことだったようです。

 私は詳しく聞いてませんが、
彼女は本当に何十年、祈りを続けたんでしょうね。
そのひたむきさが、花の香りのように
報われたことが分かりました。

 嬉しいです。
無駄じゃなかったね、と。

 家系のカルマもそうなんです。
家族間の葛藤を抱え苦しむことは子孫のために
役立っているんです。途方もない無駄な闘いでは
なかったんです!

 これぞ、歓びの時代ではないでしょうか。
嬉しくなりますよね。
孤独な闘いは嫌ですけど、
誰かのためになると思うと、
力が湧いてきます。

 ほんとに嬉しいことに
私の友達は皆さん、
このひたむきな努力のできる人ばかりで、
もうみんな観音様。
それをうわぁって感動することが
宇宙にも響いてると思います。

 ウエサクで
弟からのメッセージは
滅多にいかないお店にあったETのガシャポン。
そのタイトル
「イツモソバニイルヨ」
ETが大好きだった彼ならではのメッセージ。
悲しいというより、笑いました。

 そしてサイキックな友達の
亡くなった親友はある曲に反応していました。
ああ、メッセージなんだねと。

「Do you remember me ?」

 ちなみに、くるりの曲です。
控えめな性格だったんだねぇと話しました。

 そんな風にもメッセージは送られてます。

 私はそういう花の香りのように
届けられるメッセージを
配達する役割です。
その日、その時、必要なことだけ、
伝えられます。
そういうのを受け取る静かな時間が
生活を潤してくれるなぁと
思うのです。

 ご自身でも受け取れますが、
ぜひ、一緒に受け取ってみたい、
そう思われたらどうぞご連絡くださいね。
私も大好きな時間です。(≧◇≦)
アバンダンス.jpg

亡くなった方へできること!

 こんにちは!

 ジャジャーン!

 朗報です。
ネイティブアメリカンも大切にしてるトーテム、
熊の神様から導かれる一か月。
いろんなことを知ったり、感情も揺れました。

 そんななか、「人間を許せ」と
言われていました。(‘Д’)
脳がしびれるほどのメッセージでした。

 これまでの地球イヤイヤ病を
解剖している一か月でした。
地球の何が嫌なのか。
人間の何が苦手なのか。

 人間は簡単なことで恐ろしいことも
素晴らしいこともできる。
それが熊の神様の教えです。

 山に食べ物を捨てることが、
どういう結果を招くか。
それがきっかけで人間を襲い、人里に現れ、
殺処分されるのは動物なんですよね。。

 どうして日本に住む動物のことを
私たちはこんなにも知らずに生きてしまうのか、
教育ってなんなんだろう?
そんなことも考えました。

 余談ですが、
熊って撃てばいいってもんじゃないんです。
撃つ=猛烈な反撃をくらう、らしいです。
熊のスイッチを入れてしまうと、
心臓に弾があたっても、猟師に反撃くらわすくらいの
力がでるそうです。
なので、熊の気を鎮めてから、
ズドン、打ち込むそうです。

 熊については興味深いことばかりで、
もしかしたら、、、スピ記事より
人気でるかも??と思うほどです。

 世界の熊信仰など調べた方が本に
書いていました。
人間が熊を食べてきちんとあの世へ
送り出すと神格化する。

 これってそういうものなんでしょうね。
理屈じゃなくって。

 メディスン(トーテム)のレイヨウに
そういうことが書かれています。
肉食を知らなくて死に絶えてしまいそうだった
人間に私を食べて、毛皮で寒さをしのぎなさいと
教えたそうです。
レイヨウは犠牲ではなく、
スピリットの道を先へ進めるので、いいのだと。

 で、思ったんです。

 「食べること」ってなんなん??

 噛み合わせだとか、よく噛むとか、
噛む=火+水(ム)だとか、
大事なのは知ってるけど・・・くらいでした。

 夢のなかでその答えがありました。
福岡の(なぜか)料理屋で、
いろんな料理があるんですが、
店員さんがお茶饅頭を食べたんです。
そしたらその瞬間、お茶の香りがすご~く
するんです。
で、
「ああ、食べたんだな」と。


食べること=香りをだすこと、
それはあの世へ伝わることなんです。

 食べてない料理の香りは
遠いんです。記憶では知ってる香りだけど、、くらい。
食べることでそのものの香りが放たれるんです。

 どうやら私は夢の中でスピリットの状態
だったんでしょうね。

 煙と香りはあの世へ伝わる。次元を越える
ことは知っていましたが、
ネイティブアメリカンの特別なパイプがなくても、
我々はあの世へ香りを簡単に送れるんですよ!!!!!

 食べること。
これ、儀式だったんですね。

 なるほど、法事でなんで飲み食いするの?
と言う長年の疑問も腑に落ちたり。

 これからは
私たち明るく楽しい先祖供養できるんですよ!!
ああおいしいね、香り届けてるよ~って。
もちろん言葉も届いてますけどね。

 ただ、食べるだけでそんなにも
私たちはあの世へ影響を与えていた。
信じられないですけど、
人間って、、、すごい。

 ウエサクを前に圧倒されてます。
嫌ったり、楽しんだり、悲しんだり、苦しんだり、
尊敬したり。

 これに気づけたので、
今日からしっかり食べることを
そのパワーを楽しみたいです。
これまでも、愛犬や弟の好きそうなものの時、
ちょっと皿にいれて、食べるよ~!なんて
声かけしてましたが、
それがもっと楽しくなりそう!!

 そういえば、先日、
旦那が釣ってきた魚、白身だったんで、
思わず
「これは蛇神様好きだわ」と捧げたんです。
蛇神様に食べ物を捧げることは滅多になかったので、
これからは白身魚、たまには捧げようと
思ってました。
(蛇神様は家系の神様なんです)

 お祝いごとで、魚を食べる意味も、
深そうですよね。

 こんな簡単そうなこと、
原点が見えなかったんだなぁと
新しい時代の風に感激してます。

 ぜひぜひ、楽しい食事を!
楽しい先祖供養を!

 上の如く下もかくあり。
 下の如く上もかくあり。

 そんなウエサクでどう変化していくでしょうね。
ウエサク後、セッションでご自身のエネルギー
感じてみませんか。
ほんと、今はセッションの意味がないほどです。
今は受付しませんので!(笑) 

 そうそう。
熊は蛇のこと大っ嫌いなのです。
ああ熊のことを知るほどに
私の脳が活力を得てます。(‘Д’)
かつてアイヌの人たちにどの植物が食べられて、
どう採るかなど教えたのも熊なんです。
あ、これは神話というより見て学んでるそうです。
(≧◇≦)

 自信を失っても、
楽しいことがなくても、
噛めるぞ!と喜んで生きていきます。

kamisama.jpg

スピリチュアル子育て

こんにちは。みきです。

 波動の変化のなかで、新たなものが見え始めるといいますか、
分かってなかったことに気づいてます。(;^ω^)

 ママの手ヒーリング、以前にも記事にしましたが、
また書きます!

 うちの子が、引越し・卒業という転機で、
様子が怪しいところがあったので、久々に
簡単レインドロップしました!

 久々に開ける精油の香りにうっとり。
慌ただしいうえ、ジャッジばかりのこの世相は子供にも
影響してます。
こういう時間、忘れてたな・・・と私自身も香りに包まれ、
頭のなかの音がなくなる勢いでした。(*^-^*)

 レインドロップは背骨、背中をメインにしていくのですが、
ハートチャクラのあたりがおかしいかと思いきや、
腰あたりがオイルをぐんぐん吸収していきました。
なるほど、もはやショックに匹敵する転機なんだな、、と
普段気づけない子供の気持ちにも耳をすませる時間です。
※トラウマやウイルスは背骨に溜まるそうです。
やっぱり、手と肌とのお話タイムは面白いです。

 うちの子、爆睡しました。

 遠隔で子育て相談をしていたママさんにも
アロマ精油がなくても、何か、ベビーオイルか、
使いやすいものでぜひお子さんの背中を直接触ってみて、と
勧めています!

 たぶん、ほとんどの方が、
手のひらから感じるものがあると思うのです。
理屈じゃない細胞の波動といいますか。

 なんといっても素敵な時間なんですよね。

 これほど気温も、波動もめまぐるしいので、
お子さんの背中ケアお勧めです。
仲良かった友達が引越していったとか、
そういうのも意外と影を残している場合も
あるようです。
ママの手ヒーリングで、人生のショックに慣れてもらって、
成長してほしいですね。

 ちなみに、、
古今東西の哲学と合気道を比較した素晴らしい本にも、
合気道とは人生のおける別れ老いの苦しみと
和していく練習の場であると書いてあります。

 ママの手ヒーリング、してみて、こんな体感だったの、
どう思う?などお気軽にメールください。
遠隔でのセッションもしてます。(*^-^*)

 mom.jpg

家系のカルマ

 こんにちは。みきです。

 熊について知るほどに脳にいい電気が流れるような
不思議な感覚に襲われてます。(‘◇’)ゞ
やっぱり、熊ってイメージ通り、実の着いた枝など抱えて歩くそうです。

 いろんな時空の境がなくなってるような今、
動物の存在が私のなかで変容してます。
ネイティブアメリカンが叡智の頂いた意味が
少し分かり始めたのかも?

 熊はメディスンでは西のゲートキーパーで、
内観がテーマで、脳についても触れてあります。
メディスンを使った親子セッションの感想は
明日載せます!

 家系のカルマなんですが。
はっとしたんです。
主人は「家系のカルマは俺で終わらせる」という気持ちはありました。
彼一人の気持ちや意志で動くものではなかったのです。
鍵は私の分析と、主人+娘の相互理解のようなんです。

 遺伝子は怖いです。暗闇から姿を見せつける存在です。
信仰心と共に、こういう協力体制が欠かせません。
目に見えない遺伝子がこれからの数年でいい
波動に変容できるのかもしれない、と
かつてない可能性が見えてきたんです。

 結果は分かりません。
でも、いい感じですし、遺伝子が変わるビジョンも
見えるのです。
想像で見えるものは実現できる、って言いますよね!

 そんな我が子に昨日軽くディクシャをしたときなんです。

 意識の声でしょうね。
薄暗いなかで、声が聞こえました。

「いろんなパンがあるの。クリームパン、アンパン。。。。
 私は、私は、、、、、」

 楽しいパン屋のビジョンではありません。笑

 朝から伝えました。
「急いで何かのパンになる必要もないし、
 パン屋においてある中から選ぶだけではつまらないんじゃない?
 あなたらしいパンがあると思う」

 焦ってしまうのが文明社会の子どもの苦しみかも
しれません。

 友達がいなければ脱落、そんな風潮が本当にあります。
友達なんて自分の人生もがいているうちにできるもんじゃい、
そう昭和生まれの私は思うのですが。

 子供も大変な時代です。
親が勉強しろ!と言いたくないから
塾に任せる、そんなこともよく聞きます。

ぜひ、お子さんとママさんの
親子セッションしてみませんか。

静かな時間
熊メディスンじゃないですけど、
内観の時間が何をもたらしてくれるか、
楽しいものです。

熊メディスンの写真載せてます。
何を語ってくるか、耳をすませてみてください。

naikan.jpg