Latest Posts

美しさ

 こんにちは。みきです。

 七夕、何しようかな~と考えてて、やっぱり去年と同じように
五常の徳の言葉がよぎるんですねぇ。

 調べてみると!
五色の短冊♪~の短冊に使われる色は、中国の「陰陽五行説」と儒教の「五常の徳」
に対応しているとか。

 で、去年はそれを丸い紙にそれぞれ義・仁・とか書いて
笹に似た植物にぶらさげてみたのです。

 今年はなんと!
なんでそんな発想になったのか、私の無意識のみぞしる、なんですが、
フォーチューンクッキーを作ろう!と。
これ、英語のクラスでやるときは、簡単な英語を書いて
作ってみようかなと燃えています。(*´ω`)

 で、絶対はずせないのが、「美」の漢字。
私の名前にもあるのですが、私の東メディスンでもある
ハチドリのテーマが、美と喜びなんです。
DNAリーディングでも、散々、女としての美を表現しろ、と
言われてしまってます。。。。。。。
おしゃれに興味のない男性性の強い中身(私)がどう和していくのか、
天上から楽しみに見てらっしゃるそうです。
 
 エネルギー美人でいいの、と開き直っていますが。

 美。
私はやっぱり、イラガの繭の切り口や、アメンボの卵の
スリットのようなラインに美と愛を感じます!
アメンボの映像はNHKミクロワールドで見たのですが、
宇宙人みたいなんですね。
卵のなかで折りたたまれたものが、ずる、ずるずるっと
でてくる様は、得体のしれない未知への興奮の極みですな。

 (≧◇≦)

 高次からのものが、むちゃくちゃすごい過程を経て、
そして三次元のものとして現れる。
人間もそうですけど、より小さいほどそそられます。
赤ちゃんがでやすいように工夫してある卵。
かなへびに至っては、縦に2本ほどスリットがはいるように
作られているようで、それも最高でしたね。

 そんな感動と異様な興奮を分かち合ってくれる古い知り合いがいます。
その人とは小、中、高と同じで、そんなに話したことなかったんですが、
大人になっても友達を通じて連絡先を知ってて、
この年になって、ミクロ美を語り合ういい仲間だと分かったんです!
男性なんですが、全く仏像のような俗世を越えた存在感で、
「仏像そのもの。木彫りの。」と木彫りを強調したいくらいです。

 彼と同じキンナンバーの友達もいますし。
人生って、必ず仲間を配置してきてますね。

 そんな配置も、もはや「美」。
私は地上において、限りなく宇宙エネルギーを思い出し、
ここで和したエネルギーを生み出したい願望があるようです。
あめんぼ.jpg

ハートでつながる

こんにちは。みきです。

 地球に生きてみて、ハートが繋がるときほど幸せなものはないかも
しれませんよね。
昨日も、聖地参りで見かけたことで知り合いになった方と、話せました。
心のきれいな方ですので、話しててほんっと楽しかったです。

 夜に主人と話してて、なんの話からか、
鹿児島の思い出に、遊んだ鶏が、次の日におご馳走として、
刺身になってショックだった話をしてたんです。
そこまでは、よく思い出すことだったのですが。

 話していて、なぜだか、私が気持ちを通わせた子が
しめられてしまったのよね。。。と思い出して。

 そこからいかに鶏が可愛いか主人も熱く語りました。

 そうなんですよ。
動物って、遊んでくれるんですよね。
愛犬も、子供とよく遊んでくれてたんです。
私はいれてもらえなかったのですが(*´Д`)。

 地球にどう慣れていいのか分からない過程でハートが
窮屈になってしまうのをゆるませてくれる動物たち。

独特の匂いや、毛、その存在感。

 私と心通わせてくれた鶏が、しめられたことで、
一生忘れられなくなりました。
アセンションを経て、刻々といろんなことが変化して、
私のエネルギーバランスもいい感じになってきてやっと、
あの鶏の愛のような温もりが伝わってきたのです。(遅っ)

 伝説のパターンでもあるんです。
子供を失ったことで、仏心に目覚めるという話。
犠牲になった誰かのおかげで、そこが何かしらご利益スポットになった話。
そう思うと、あの子は私のハートに命をかけて
発っしてくれたんじゃないか、と、思うのです。

 主人も、そう感じてくれました。

 こんなにも時間がかかってしまい、本当に申し訳ないけど
やっとあの鶏とまたエネルギーを通わせられるようになりました。

 ショックで気づかなかったことの背後にある、この不思議な
計らい。そういうのに触れると、三次元のほつれが、ほろほろとほどけて
いくようです。

 ライトワークされてる皆さんなら体感されてると思いますが、
やっぱり、ライトワークって一人の仕事じゃないですね。
ご先祖様、命をかけて伝えてくれる動物たち、自分の思い、
たくさんの思いが一つの光となるようです。

 感謝を忘れずに、光を発信していきたいです。

 two frogs.jpg

一生に一度のセッション

こんにちは。みきです。

 花壇のふちに植えた多肉植物をどうやらアリが、
引いて外してくれてました(´・ω・`)

 アリメディスンたち・・・・。

 誰かの発案であの植物を撤去しようって話し合いがあったのか、
想像していると一人でニヤついてしまい怪しい人になってます。

 今年はかなへびは少なく、アリが多いですな~。

 メディスンといえば~~~~!
合気道の先生がすごいんです。出会えてよかった。(‘Д’)
毎回、技によって変わるです、エネルギーがっっ。
最初は、ワニが見えて、おお、この方はワニメディスンかと思ったのですが、
他にも違うメディスンが毎回見えるようになって。
(メディスンを知って以来、エネルギーがメディスンとして見えるんです!)

 カラスメディスンにあるんです。
姿を変えるシャーマンがいたことがっ!
なるほどなるほど、これかもしれないなと納得。

 思い切って話してみると、なんとまぁ、彼は
ガイドメディスンを引く一生に一度のセッションを受けていたのです!

 すごくないですか?

 思わず、握手しちゃいました。

 彼のガイドメディスンを聞き出して、またムムム~と勉強。

 メディスンの本をもう一度読み直すこととなりました。
キーワードは、笑い、決心、変化、美、調和、恐れ。
この言葉を並べるだけでも、思わずうなってしまいますね。
しかも、美についてよくでる単語はgrace。
うっとりしちゃいますね。

 ここのところ男性性・女性性において、美とはなんだろうか、と
自分の人生の課題を違うアプローチでとらえ始めたのですが、
そんな今朝、はっとする美を見つけました。(写真)
いいなぁ、調和のとれた美、調和のとれた発信。

 アセンションして、どんどん魂の秘密が明かされていきそうな気がしてます。

 ガイドメディスンセッション、よさそうでしょう~~。
お待ちしてます。(‘◇’)ゞ

grace

すべては決まっている

 こんにちは、みきです。

 夢って、起きる時間にむかってみているという、
謎めいた説を聞いたことがあります。

 それは、この世の大まかな流れに通じてると感じますね~。 
うたかたの夢ですし。(‘Д’)

 知り合いが「アガスティアの葉」に感銘を受けて、
肩に落ちる雨粒の数さえ、決まっている、と言いながらも、
自問続けてる方がいました。

 アセンションした今、
大まかな流れは感じやすくなってますよね。

 事が動くとき、心の向きが変わるとき、
それは自然の風ように起きます。
そうなったとき、な~あんだと、言うのです。
あれだけ力んでたのが、バカバカしかった!と泣き笑いながらも、
それを繰り返しちゃう。

 特にうちの子なんかは、
こっちが力んで接するときは、絶対伸びません。
そうしながら、私のほうも力を抜く要領を学んでいます。
すべてはそういう感じですよね。

 狂言をリアルに毎日やってるようなもんですよね。。

 
 先日、ウォーキング前に花壇あたりで羽音がやたら気になりました。
歩いて戻っても、まだ羽音がするので、のぞきこむと、カナブンが
ミゾからでれないでいるのです。
格子の蓋がついているんですが、隙間からは抜け出れなかったのですね。
ああ、早く気づけばよかったね、と、蓋を開けてあげると、すぐ
飛び立っていきました。

 飛んでいくカナブンを見て、
ああ、「決まってた時間」にいるなぁと感じました。
そんな時間はゆったりしていて好きです。

 蛙も、そういう時間を示してくれるメッセンジャーです。

 先日、冬眠明けのカエルとベランダで出会い、
再会の喜びを分かち合っていたんです。
 
 その蛙がうちのベランダから去る時、まるで私を待ってたかのように、
体勢を整え、私の目の前で、裏庭に飛んでいきました。
その後ろ姿を今でもはっきり覚えています。
繁殖が終わったら、またいつか来てほしいな、と思います。

 こうやって、自然や虫からのサインを受け取って、
ブログに書くことも決めてきたんでしょうね。
そのために起きる当然のことが、ありがたくてしょうがない。
それは三次元のいいところですね!!

  
そうですねぇ

スピリチュアルメッセージ

 こんにちは。みきです。

 そういえば、愛犬がかつて何かしら塚?のある場所付近になると、
尻尾をひっこめて、怯えていました。
ゾクッときてたんでしょうね・・・。かわい。(*^-^*)

 私は土地のエネルギーにはやたら敏感で、
いい場所にいるとテンションがあがり、土地を褒めたくなります。

 やはり、各地に伝わる伝説によると、人間はそういうのが
本来、わかるそうです。
そういうエネルギー行脚?してみたいなぁ。
仲間たちと、ほほう、この場所はいいとか、この場所は祀り上げようとか。

 ゾクっとくる場所も、祀ることで陰を陽にできると思います。

 ゾクっとくるといえば、最近ではカラスメディスンに
イカされました。(笑)

 セッションでDNA活性をしてるとき、火のエレメントの調整のとき、
カラスがきて、なかなかきついメッセージを残していきました。

 ゾクリとくる凄み!

 嫌いじゃない。

 ま、カラスだけに?
伝説に数多く登場する魔術的な存在。

 火系統の人って、こういう凄みがあるんですよねぇ~。
かっこいい。
とはいえ、バランス調整の難しいのが三次元。
その腹八分目が試されていると思います。

 ゾクリとくるほど、私たち人間をサポートしてくれる存在がいる。
それをお伝えしていきたいと本当に思っています。
最近のスピリチュアルメッセージかも。

 サポートしてくれてるガイド、精霊たちの愛を感じよ。

 バランス調整をするのは、ハート。
マヤ暦チャクラ2系列の方々はこの役割でしょうね。

 人って、失敗したところからが本当のスタートだと思います。
失敗して、メディスンたちの思いを感じて、そこからもう一度
始める。ああ、やっぱりどこをどう切り取っても私たちは素敵な物語を
生きてるんですね!!!!

 チャクラ系列を知りたいって方も、
 ガイドメディスン知りたいって方も、
お待ちしてますよ~。|д゚)

カラスメディスン

ママのお手あて

 こんにちは、みきです。

 昨日、ふっと思い立って、家族にDNA活性をしたんです。
主人がメインだったはずですが、娘にしてみてびっくり。。。。

しかも、いつもしないのに、
レインドロップのように足にヤングバラーを塗り、足裏を触ってみると、
片方がおかしいっ。

 実は、その前日、腕にバットが当たるというショックなことがあってたんです。

 ショックを受けると血栓ができるから歩いたがいいとテレビであっていたのを
思い出しましたよ~~~~~。
(血栓ができるから足裏に変化がでるとかいう内容ではないです)
 
 ああ、体ってこんなにも繊細にがんばってるんだ、と思いました。

 ケガ自体は軽くで済んでも、確かに、ショックで顔色が悪かったんですよね。

 反省。。。

 今度から何かケガしたり、ショックなことがある日は歩こう。
もしくは、オイルマッサージしてあげよう、と思います。

 こういう小さな気づきも与えてもらえたこと。

 感謝感謝。

 主人にも、娘にも、DNA活性で降りたメッセージは、「愛」でした。

 人生って、いっぱいいっぱい愛を体現できたら本当に幸せなんだろうなと
思います。
それを気づかせてくれた家族みんなにも感謝。

 

201605181450

201605181450

 

スピリチュアル子育て

 こんにちは、みきです。

 時空を越える匂いがあります。いや、風でしょうか。

 愛犬が死ぬ1年前にも、その時空の風を感じて、
大泣きしたことがあります。

 時空は神秘ですもんね。

 今日は、前触れもなく、娘が赤ちゃんを育てている時空の風が
来ました。言葉を失ってしまいました。
娘の母性パワーも感じてしまいましたし。

 今はまだ心配することの多い、手のかかる子ですが、
いつか、そんな日も来ます。

 これから思春期ですし、いろんなホルモンの変化に応じ、
心の変化もいろいろあるでしょうね。
教えたいことはもう言いつくした気もしています。

 今はただ、「ゆっくり大人になって」と言いたいです。

 子供って生き物は、本当にお地蔵さまみたいですもん。
その笑い声や話し声は太陽の光のようです。

 そういえば、昔、愛犬がいきなり、嫌だなぁ~~~て顔をしたんです。
そう、夫婦喧嘩をしてるときの顔つき。

 私たち夫婦は、
「やだー喧嘩すんのかなー?」なんて脳天気に笑って。

 30分後、喧嘩していました。|д゚)
愛犬のヒントを活かせなかったのです・・・・。

 時代が刻々と変化しています。
これからも、こういう時空の風が増えそうな気がしています~。

くるみちゃん

子供の魂

 こんにちは、みきです。

 ご縁あって、あるお子さん方のスポーツチームのマヤ暦+チャネリング
鑑定させていただきました。

 最初にざっと見て、なんて自分意識の強いチームだろう、
そう感じたエネルギーが掘り下げるほどに
「そうだったのか」と納得しました。

 こうして見せられていることは、縮図であり、学びだなぁと
胸が熱くなりました。

 子供であれ、大人であれ、自分というものをつかむために
この地球であれこれ頑張ったり嘆いたりしますよね・・・。
私もほんっと笑ってしまうほど、日々、マインドとの口論。

 ブログでも、ここでも何度も書いていますが、
今の子供たちの魂は、ピュアで鋭いです。
まして、これから大きく変わるだろう社会を担う子供たちですから。

 そんな子供たちが、スポーツを通して、
自分のことをやきりったら、あとは任せるというバランスを学んでいます。
これ、簡単そうでそうじゃないんですよね。
でも、そこはチームメイトがいるから大丈夫。
任せるというのは、他人任せということではなく、すべてを
自分のなかだけで終わらせないという意味も含まれます。

 人事を尽くして天命を待つ。

 これって宇宙法則を示していますねー。

 自分のやれることをして、無になったときの境地。
そこにもたらされる知らせ、言葉、周りの誰かの優しさ。

 これが快感で地球に生まれたいと思うのかもしれませんね・・。

 自分が、自分が、でスタートし、さて、どう頑張って、どう笑うか。

 そんな孤独な旅のなかで、子供たちの涙や努力は、
私たち大人を根っこから動かすくらい大きい影響力です。
すごいですよね・・・。
やっぱり、素晴らしい世界に生きてるのかもしれませんね。

 
 妖精さん 

ママの☆お家ヒーリング

 こんにちは、みきです。

 私の住む地域ではインフルエンザが大流行。
A型そしてB型。我が子も今年はかかってしまいました。

 子供の発熱時って、触れないな~て空気ですが、ここのところ、
体のまわりの気ていうでしょうか、そこのヒーリングが結構いい感じだなぁと
発見してます。

 アメオオイルがやっぱりオススメですね。

 オイルを手につけて体の輪郭をなぞるように浄化していくイメージ。

 テルミーというお灸を使ったりもします。

 痛いのが飛んでいくイメージで、やると、痛い痛いと言ってた子供が
寝てくれます。
気休めですけど、寝てくれるとありがたいですから。

 今から浄化してあげるからね

 そんな言葉かけで、体のまわりの気をなでられると、
やっぱり大人も、子供も、動物も、ほっとするのではないでしょうか。

 気を触ってて「ん?」という箇所があれば、
お地蔵さまの真言とか、お気に入りの真言唱えてもいいと
思うのです。

 私の大好きな作家、小川洋子さんのおばあちゃんは、
洋子さんが体調くずすたびに、ずっと背中をさすってくれていた信仰心の
厚い方だったそうです。
病気のときって、邪気といいますか、何か違う気が漂うときもありますし、
私自身、発熱時に恐ろしい感覚の夢にうなされたりしたことがあります。

 安心して発熱時寝てもらうための、ひと手間、どうでしょうか。

 

 

201603051610

201603051610

浄化と癒し

 こんにちは、みきです。

 セッションで提供させていただいています、
「DNAアクティベーション」
クリスタルワンドを用いる、エンパワーメントであり、
カルマ浄化、潜在能力への活性、などなど、
濃い内容になっています。
(詳しくはお問い合わせください)

 エネルギーに敏感な友達は、
「脳がとろけちゃうよ~」とうっとりしていました。

 久々に、昨日、主人にしました。
始めるやいなや、近くにいた娘が、
もそもそと毛布にくるまりだして・・・・爆睡。

 DNAアクティベーションを終えて、
主人へ降りたメッセージを伝えていると、
ひょっこり娘が起きました。
やはり、いきなり眠くなったそうです。

 クライアントさんの時とは違って、
かなり気軽に取り組んでいましたが、やっぱり
神聖な空間になるんですね・・・・。

 ちなみに、父は椅子に座って数秒で、寝落ちしてしまいます。
(まだ始める前の段階です笑)

 この神聖さ、癒すという行為の神聖さを
あらためて肝に銘じようと思ったのでした。

 そう思うと、
大天使ラファエルは、誰かのためにしてあげる時、
そこにもう降りてるのではないでしょうか。
(名前を呼ぶともっといいでしょうけど)
人は魔法は使えませんが、相手を思う気持ちへの周波数は
やっぱり大天使を呼ぶと思います。

 ママが子供へのスキンシップ、マッサージも、どれほど
神聖なるエネルギーが降りるんだろうと、あらためて
うっとりします。

 慌ただしい社会ですが、
こういう空間、大事にしたいですよね。
ここ、エルグリーンでは、女性性、子宮、セックス、子育て、
など、セラピストの視点での発信をこれからもやっていきたいと
思っています。

 素敵な空間を増やしていきましょう✩

まなざし