Author Archive: Miki

自分が教えてくれていること

こんにちは、みきです。

 久々に、地球イヤイヤ病を発症してしまいました。(笑)
今回は寝込むこともなく、夢で答えをもらうことができました!
これも、アセンション後の効果の一つかなぁと思います。

 どうやら冷静に考えても、地球が嫌になる引き金は似てます。
無力感ですね~~。
そして教育への不信感。洗脳への激しい抵抗感。 
なんなんでしょうか。
このハンマーで頭から叩くような教育。
先生をかばいたがる校長。
そうですね、そんなもんでしょうと笑うほうが大人かもしれませんが、
私はそうしたくないです。

 いっそ権力を手に入れたらいいのにと血迷うことはありました。
しかしそれでは同じ負のサイクルに落ちやすいみたいです。
パワーを手に入れることは、ものすごく律する心を求められます。
クライアントの方々も、この人の使える力ってものすごいんだ!て
思う人ほど、気づかないといいますか、封印しているようで、
ハードルが高いんだなぁと思います。

 ま、結論からいくと、やっぱりパラレルワールドか、過去世か、
経験して嫌だったことには、かなり反応しちゃうってことです!
それだけのことです。
すごく嫌で、何かを決心してるんです、わたしたち。
そこを思い出すために反応しちゃってるんだと思うんです。

 私はビーバーメディスンももっていますので、
やはり団結・仲間・築き上げることがテーマです。
今、できることをできる範囲でやっていくことが
人としての役目だと思います。
背伸びして、自分をつまらない人間だと思ってしまうと、
体が悲しみますよね・・・・。

そんな不器用な私に、子供が作ってくれました。
こんな精霊のような優しさ、ぬくもりを忘れないでいようと、
私のなかでとっても大事な写真の1枚になりました。

 ビーバーがんばりますぞ!
すき小

空海のふところ

kukai
 
 こんにちは、みきです。
歴史ミステリーひもときが好きで、ビジョンや、感覚、出会いを
繋いでこれまで数か所行くことが出来ました。

 龍、長崎、上海、イシス、徳之島の蛇神様、志賀島、高島、瀬織津姫、七福神・・・。

 そのなかでも、今回のひもときほど感激したものはありません。

 自分が導かれていると確信のもと動いたからです。
まるで小説アルケミスト気分でした。

 そこは、地元の人の観光地にしたくないという思いどおり、
ひっそりと、長い間祈りの場として大事にされてきた
神聖な場所。
それでも、隠すというわけでもなく、求めるものには
与えようとする、空海の愛がいまでも伝わっている秘密の地。

 場所名は現地の看板にあるのですが、それだけで、
詳しいことはどこにも書いてありませんし、おそらく、地元の人しか知らないようです。
歴史を知る人を探して話を聞いたり、訪れるたびに、
出会える地元の方に話を聞いたり、
すべてのピースがあって、たどり着くことができました。
ほんとに、どれが欠けても不可能でした。
一番大事なことは口伝なのでしょうか。
見過ごしてしまうようなところにしかけがありました。

 信長時代には多くの寺が壊され戦場と化した、そんな
歴史をくぐりぬけ、今も残る空海の思い。
そんな慈悲を目の前に家族で手を合わせることができました。

それもマヤ暦スピンの初日、満月、月蝕という日に。

 空海にいただいたエネルギーはこれから、出会う人に
繋いでいきたいと思います。
ディクシャもエネルギーがより純化された感触です。
うれしいです。

 どうぞ、いらしてくださいね。
冒険はまだまだこれからです!
 
 

DNAアクティベーションの感想

 こんにちは みきです。

 先日、セッションにご家族で来られて、ご主人も、
DNAアクティベーション受けてくださいました。
感想は、
「その日の夜は、ぐっすり熟睡できて、
ふわふわした心地で気分がいい」と
おっしゃってくれました。

 個人差はありますが、受けたあと、
トイレの回数が多くなったり、
熟睡を実感したり、あります。

 これまでの生き方を経て、本来へまた戻っていく
そんな合図の鐘を鳴らすのが私のセッションかなと思っています。
時が来てるので来られたというパターンが多く、
それまでの苦労が深いほど、光もすごいです。

 また、ご家族でメディスンカード、ガイドリーディングを
していただきました。
なんと、ご家族みんなが共通のカードをもっていました。
これからの家族の目標がひとつできたと喜んで帰られました。
家族で、祈りを担当されてた過去世をおもちのようですね。
さすがだなぁと、こちらも胸いっぱいになりました。

 響き合うとき、地球って、いいなと思います。
NCM_3347

ターキーメディスン

 こんにちは、みきです。
 ネイティブアメリカンの叡智、メディスン52の一つについて
お話します。
メディスンはその名のとおり、必要だと願うと繋がってサポートを
くれる動物たちのスピリットです。
高次の神々と人間を繋ぐ、
時にぞくっとくるほど近い存在です。
52メディスン、それぞれにテーマや背景の神話のような物語もあります。

 (ガイドメディスンは7枚引いてもらう人生で一度のリーディングです。
これは対面でしていますが、
オラクルとしては、メールにて500円でしていますので、どうぞお問い合わせくださいね。)

 その一つ、ターキーメディスンは、ガイドメディスンとしては、
過去世で聖人として奉仕した人のもつメディスンです。
そのテーマも与えること。
ネイティブアメリカンは資本主義とはまったく違う次元に
生きていましたから、一人だけ金持ちになることは、
気が狂ったと思われるほどでした。
同じ地球上のことなのに価値観が逆転してますよね。
 
 かといって、与えさえすればいいかというと、違うんです。
与えるものは、より高次のギフトをもらうことに気づくのです。
その段階があるので、アンテロープも、その身を人間のために
なげだすのです。
自己犠牲ではないのです。
どれほどの恵みが地球に降り注ぐか、気づけると幸いですよね。
そんなターキーメディスンを思い出させてくれる白い花。

 ありがとう。1年

愛犬ハリー君からのメッセージ

NCM_3316小  みきです。

ペットへのヒーリングで、たくさんのメッセージをくれたハリー君。

そのメッセージと、彼のメディスンを読み解きます。

 

 ハリー君は、まず、こう伝えてきました。

「ハートだよ、ハート。人間はハート開けば金色の光がでてくる。

それをみたら飼い犬は、よっしゃ!て思うね、ゴールドハートだよ」

そんな親分口調なのに、コミカルに動き続ける姿に私は笑いました。

ずっと回転ジャンプをしているのです。

 彼のメッセージを読み解くとき、英語詩の言葉が思い出されます。

若さ、きらめくときは短いのだという、だからこそ輝きつづけよう。

そしてそのあきらめず、飛び続ける姿は強さであり無邪気さ。

メディスンはヤマアラシになります。

ヤマアラシのメディスン解説のなかに素敵な物語があります。

誰かと遊びたいな~と森のなかにいるヤマアラシ。

そこへ怖そうな熊がのっしのっしときます。

遊ぼうと無邪気に言われて熊は遊ぶ年じゃないと不愛想に答えます。

「無邪気さを忘れると、いつもイライラ不機嫌になるよ」

そう言われて、これまでを振り返る熊。

いつから怖い熊を演じるようになったのか。

かつてのころを思い出し、ハートが緩む熊。

 

 私もみなさんの、忘れた何かを思い出すお手伝いができれば、

最高です。

シンクロをいきる

 

NCM_3227

 これは滋賀県産の大きい大豆と海老の煮ものです。
ひょんなことからご縁をいただいたおじいちゃんから
頂きました。
きちっと仕事されるので味も毎回、ストライク!
美味しいです。

 このおじいちゃんは、シンクロを感じて行動される方です。
たまたま、私がそこに居合わせてお手伝いをしたことから、
ご縁だと、お漬物、梅干し、煮物など、くださるのです。

 宇宙でいろんな計画をたてて地球にきますが、
思い出すための出会いも用意してるはずです。
 思春期のころは、こういうタイミングの法則に
敏感だったと思います。

 何かしら約束の合わない相手とは「ちがうかな」と思ったり、
告白する、されるタイミングも重要でしたよね。

 日本人はご縁、言霊など微細な波動を感知する能力が高いのでは
ないでしょうかねぇ。
そういうのを感じて生きると、人生が2,3倍は
楽しく生きれるように思います。
テンションが上がらないバイオリズムも、みんなで、
繋がって盛り上がれば、ワクワクの連鎖ですね。

 そんなおじいちゃんは、マヤ暦でいうと、
赤い地球。
三つくらいもってらっしゃるんじゃないかと
思うほどです。
いつか誕生日を聞いてみます。
またここで、おじいちゃんの魅力を分析してみたいと
思います!

 ご期待ください!

タイムシフトボトル

 こんにちは、みきです。
 時々、オーラソーマの本をパラパラめくり、何に目がとまるか感じてみます。
そのときのボトルに書かれてることが、結構、ドンピシャ。
   嫌な思いをしたのに吐き出せない時とか、泣けない、心のPMS状態のような心地悪いときは、特にこれおすすめです!
言葉と色によって、詰まってたハート循環が流れだします。
今日は、このボトルで止まり、これまでに感じたことのない感触でした。
初めてのボトル、初めての言葉が飛び込んできます。
しかも、このボトル、タイムシフトボトルという別名をもちます。すごい。
こんな時代がくることが、新しい一歩を人類が始めることを見通してたみたいです。
いろんな枠ーパラダイムがシフトしていくのですね。
きっと現代の死へのイメージも変わるでしょうね。
現代の感覚こそ、まぁ奇妙なものだと思いますから。
  NCM_3222

スピリチュアル的にみる妊娠生活

 大げさなタイトルをつけてしまいました。

 自分自身の犬育て・子育て、ほかの人の犬育てなどの話を聞いて、
そうでない人もいるでしょうけど、エゴの塊になる時が
どうしてもあります。ぶつかりあうといいましょうか。

で、後からすごく後悔してしまう。
カルマが絡まってしまう場合はこのまま定着してしまったり。

エゴの塊になった自分を受け入れられず苦しむケースも
ありますね。

反省はしつつ、その体験はのちにとても役立つのでいいと思います。
それぐらいな気持ちのほうが妊娠・出産にはいいですね。

この痛みがどう変化していくんだ?!てくらいに。

妊娠中は、心地いい範囲で、太陽を浴びてください。
私の体感ですが、ぐいぐいおなかが太陽やプラナを吸い込んでいました。
テルミーというお灸を燃やして、下から温めるのも、
どんどん熱は入るのがわかりました。

こんなにも与えられてる自然の恵みを活かさなのは
もったいないことですよね。
妊娠・子育てで疲れてしまったときは、
メディスンオラクルをお試しくださいね。
必要なオラクルを1回¥500でしてます。
お子さんとの相性などマヤ暦リーディングもいます。
違う角度からみると、肩の力もぬけて本来の感覚が
よみがえるかもしれませんね。

アロマ・レインドロップ感想

 こんにちは みきです。
アロマってダイレクトですね。

レインドロップセラピーはセラピーグレードのアロマオイルを10種類ほど、
背骨に垂らして、背骨にたまったウイルス、トラウマをデトックスする
パワフルなセラピーです。

 これ、結構、お子さんも好きなんです。
子供とはいえ、思いを飲み込むと肩甲骨あたりが
どよんとつまるようになります。

 その日によって、拾いあげる体の声も違います。
今回、久しぶりに娘にしてあげたら・・・・・・。

デトックス効果抜群。

終わったらいつも爆睡してるはずなのに、布団のなかで、もぞもぞ。

ああだったこうだった、嫌な思いを吐き出し始めました。

身内のエネルギーは吸って浄化するという性質の私はこれまた
ダイレクトに吸収しました。
うかつだったなぁと反省しながらも、こんな子供もそんなにストレスが
溜まっていたんだなと勉強になりました。

 そんな娘の体はエネルギー的には、マジョラムが一番反応していました。
マジョラムは孤独にきくといわれるハーブ。

 一期一会のような、今、その時の状態をすくいあげていく、
セラピーの意味をあらためてかみしめています。