マヤ暦でみる親子関係

こんにちは、みきです。

 友達のところに待望の赤ちゃんが生まれました。
妊娠前から、「行きますからっ!」とビジョンで見せてくれてたとおり、
お地蔵さんのような男の子です。
ビジョンでも、熱いエネルギーは感じていたんですが、いざ、
マヤ暦でみてみると、これまたほっかほかでした。

 ママとは青い手で共通。
音も共通。
白い風をもつので、とっても繊細です。
鋭いママとはきっと、いろんなところで感性があうはずです。
また、白い風の繊細で傷つきやすい内面を、ママは
きちんと理解して励ますでしょう。
(白い風さんは見た目より傷ついてることがあるそうです)
目に浮かぶようで、それだけでこちらの胸が熱くなります。
パパとも、なかなかいい絡みを見せてくれます。
ちょっと意見あわない場面もあるでしょうが、きっと、
笑いで広げていく、素敵なファミリー像がみえてきます。

あーやっぱり、家族が増えるってすごいことですね!
もうひとり生みたくなります。
きっと産気づいたら、マヤ暦を愛する母がせっせとわりだして、
誕生のころには、いろいろわかるでしょう・・・。

 マヤ暦でみると、ふっと宇宙からの約束を記号化して
みせられてる感覚に襲われることがあります。
ある家族を読み解いていくとき鳥肌が止まりませんでした。
そこはご先祖様の力が強かったです。
マヤ暦をとおしてチャネリングしていることになります。

 メールでも対応できるマヤ暦、みてみませんか。
二人まで¥1000、一人増えるごとにプラス¥1000です。
遠隔ディクシャもおつけしますので、お得な内容です。
お気軽にお問合せください。
 miki@ellegreen.jp

野生さん